英语家园

 找回密码
 注册

QQ登录

只需一步,快速开始

搜索

NHK:日本成功发射观测卫星 “大地二号”

发布者: 上官飞飞 | 发布时间: 2015-3-7 19:52| 查看数: 845| 评论数: 0|

日语原文:

宇宙から、災害情報の把握などを行う人工衛星「だいち2号」を載せたH2Aロケット24号機が、今日午後0時5分に、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられました。衛星は予定通り軌道に投入され、打ち上げは成功しました。地球観測衛星「だいち2号」を載せたH2Aロケット24号機は、打ち上げの5秒前に1段目のメインエンジンに点火され、午後0時5分、轟音とともに発射台を離れました。補助ロケットや1段目を切り離して上昇し、打ち上げからおよそ15分40秒後、「だいち2号」を予定通り、地球を回る軌道に投入しました。打ち上げられた「だいち2号」は、東日本大震災のあと、被災地を撮影して復旧活動に貢献し、その後寿命を終えた「だいち」の後継機です。地上の物体を見分ける能力は、「だいち」の10メートルから3メートル程度まで上がり、観測できる幅も3倍近い2300キロあまりまで広げられています。レーダーを使っているため、天候や昼夜を問わず地上を観測でき、国内外の災害情報の把握などに役立てる計画です。H2Aロケットの打ち上げは、これで18機連続の成功となり、成功率は95.8%まで上がりました。

参考翻译:

搭载人工卫星“大地二号”的H2A火箭24号机,于今天中午12点零5分在鹿儿岛县种子岛宇宙中心发射。卫星照预定计划进入轨道,标志发射成功。该卫星将从宇宙监测地表灾情。搭载地球观测卫星“大地二号”的H2A火箭24号机的一级火箭引擎在发射前5秒点火,中午12点零5分,火箭伴随着轰隆声离开发射台。火箭在助推器和火箭一级分离后徐徐上升,在发射后约15分40秒以后把“大地二号”照预定计划送入了围绕地球的轨道上。被发射的“大地二号”将接替先前的"大地号",后者在东日本大地震后提供了受灾地的影像,为重建工作做出了贡献,并在之后“寿终正寝”。“大地二号”的地表观测精准度从“大地号”的10米提升为3米,观测范围也拓展了近3倍,达到2300多公里。由于该卫星使用了雷达,计划可以不分昼夜进行全天候地表观测,帮助日本掌握国内外的灾情。本次是H2A火箭连续第18次发射成功,使其发射成功率提升到了95.8%。


最新评论

快速回复 返回顶部 返回列表